日々此小春日和也-blog

漁港の猫達がメインです

人に歴史有り vol2 長いので暇な人向き!

つっ続けるのか~!Σ( ̄□ ̄;)
(雨が降ってる上、鼻水が酷くて外出出来ないからこの際vol4まで続けようかと…)

前回記事はこちらから→vol1

学研の付録と言う形で念願の自分のカメラを手に入れた小春日和少年
でも、撮りたい写真はちょっと特殊な物でした

この頃の小春日和は熱狂的なプラモ少年でした
そして、憧れていたのがプラモの箱絵や模型屋さんでタダでもらえる
小冊子のジオラマ写真!
(小春日和の写真の構図がちょっと変なのはこの為です)
付録のカメラでは悲しい結果に終わり、やはり付録ではダメだと悟って
親に泣きつきちゃんとしたカメラを買ってもらいました

blog-630.jpg
↑メーカーサイトらしい所から拝借

小学生には立派なカメラに見えたんだよ!

付録より格段に良く写ります
何より色が付いてます……でも…

ジオラマは小さいのです、最短距離が1mも有ると豆粒です
今の様にネットが有る訳では無く情報源は限られます
小学生なりに色々試しました
ジオラマを大きく作ったりもしました(でもプラモは大きくならない(T^T)ウック!)

そんな時に必ず居るスネ夫の様な金持ちのガキぼっちゃまが
一眼レフなる物を持っておりました

ちょっと覗かせて頂きました

歴然とした差が有ります
何より被写体に近づけます!!!

ふと頭をよぎりました
親父の超高級一眼レフ!!
srt.jpg

minolta SRT101 大卒初任給4万円位の時に6万円もしたらしい(写真は拾い物)

親父に貸してくれる様に嘆願しました
「貸せるか、ボケ!!」っと一喝されましたが
諦めずお願いを続けていると根負けしたのか条件付きで…
(一年に一度使うか使わないかのくせに熱血指導付き)

希望の写真が撮れます
ポケットカメラとは比べ物になりません

でも…

熱血指導がうざいです!!!
(監視下でないと貸してくれない)

やはり自分のカメラが( ゚д゚)ホスィです

blog-631.jpg

超高級一眼レフ
親父より強奪作戦が発動されました!




小田原漁港の猫写真ーーーーー日々此小春日和也

ランキング参加中
(ポチっとしてくれるとガンバリます)
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ 人気ブログランキングへ 

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hibikoharubiyorinari.blog100.fc2.com/tb.php/639-0922ac75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad