日々此小春日和也-blog

漁港の猫達がメインです

硝子ノ世界

硝子

写真をやる人間にとって、これほど重要な素材は無いだろうと思う

しかし… 不思議な素材だ

光を通過するかと思えば反射もする


そこに映る世界は現実に触れることの出来る世界だが左右が逆となる
そこを通過した世界は現実そのままだが硝子を通過して触れることは出来ない

硝子を通過した光を捉える写真もしかり

現実に存在した世界では有るがけっして触れることは出来ない

blog-2292.jpg


ひょっとしたら硝子は、あちらの世界とこちらの世界を繋ぐ門なのかも

やってみっか~ 人体錬成! ( ̄人 ̄)パン! . ノ`ロ´)ノ ハッ!
ホムンクルスいいよねぇ ラストさん作れないかしらねぇ





写真をクリックで大きくなります

blog以外の写真はGoogle+に上げていますのでそちらを御覧下さい
Google+








ランキング参加中
(↓一日一回ポチっとしてくれるとガンバリます)
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hibikoharubiyorinari.blog100.fc2.com/tb.php/1892-c84becd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad