日々此小春日和也-blog

漁港の猫達がメインです

一見○○的な…

一見、カメラ的な内容だがパソコンのお話

デジタルカメラとフィルムカメラ
一昔前は画素数的にフィルムの方が優位でしたが近年では逆になりました

まぁ実際のところ両者に一長一短が有って好きな方使えばいいじゃんってなもんです

フィルムとデジタルの一番の違いってなんでしょう

実はデジタルの画素数ってのは撮ったカメラのデーターそのままじゃ無いと
反映されないんです
パソコンの表示は小さな点で表示しています(プリンターも同じ)
例えば私のMacの液晶画面は1440x900ピクセル(約130万画素)です
そして主力機の5Dは4203x2803ピクセル(約1200万画素)です

デジタルは点一つの単位(ピクセル)を基準として表示しているので
それ以上に小さくすることは出来ません
なのでカメラデーターをそのまま表示するとパソコン上では
写真が1/4程度しか表示出来ません

では、どうやって表示しているかと言うと
使っているOSやソフトが勝手に画素数を間引きしているんです
要するに1200万画素のデーターを130万画素に変換して見ているんです
これはプリントした時にも同じ事が行われます

それに対しフィルムは粒子(デジタルの画素に相当)を光学的に
大きくしたり小さくしたしたりしてプリントしているんです
だからサービス版であろうが大きく引き延ばそうが粒子数は変化しない
デジタルで言うところの画素数は変化しない訳です

プリントした時に一番の違いが出てくるんじゃないっすかねぇ〜w

とりあえずウンチクを語ってみたが


だから何? 今忙しいの! の図

blog-2137.jpg


今の世の中、デジタルの方が便利です (。-`ω-)うん






写真をクリックで大きくなります

blog以外の写真はGoogle+に上げていますのでそちらを御覧下さい
Google+








ランキング参加中
(↓一日一回ポチっとしてくれるとガンバリます)
にほんブログ村 猫ブログ 外猫へ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hibikoharubiyorinari.blog100.fc2.com/tb.php/1761-e7575508
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad